機密保持誓約書

秘密保持誓約書

この度は、(株)ケイジェイシーとの商品開発におきまして、弊社は弊社製品に関わる未公開情報、および、開発に対するコンセプト等の慎重な取り扱いを要する重要な情報を開示させていただきます。

今後開催される商品モニターに開示された内容、また提示されたすべての情報(未発売製品、発売計画、製品アイデア、製造予算/価格設定、その他)は弊社が万全を持って保持すべき秘密情報であることをご理解いただけるものと存じます。従いまして、開発会議を開始する前に、以下の質問に同意いただくことをお願いします。

私は商品モニターを通して、株式会社ケイジェイシーの取り扱う製品に関する高度な秘密情報の開示を受けることを理解します。私は、商品モニターのいかなる部分についても、自身以外の誰に対しても開示しないことを条件として、この情報開示を受けるものです。また、私は商品モニターで開示された情報に対し、(株)ケイジェイシーが行う全ての商業行為(製品の発売や製品の改善、価格の改定、販売プロモーション、その他)について、いかなるパブリシティ(SNSや個人のブログを含む)またはニュース記事においてもコメントせず、それらを発信せず、許諾せず、またそれらに参加することはありません。私は、私が商品モニターの内容について、自身以外の者に開示をした場合には、㈱ケイジェイシーが直ちに修復不能の損害を被るであろうことを理解し、㈱ケイジェイシーの事前の書面による同意なくしてそのような開示はいたしません。


同意事項

同意事項

当社は、ご本人(お客様及び当社と取引関係を有する個人事業主など)に以下の事項について明示し、それらすべてに同意頂いた場合にのみ、ご本人から、書面(電子的方式、磁気的方式などの記録を含む。)に記載して頂く方法によって個人情報を取得させて頂きます。

  • 利用目的
    当社は、ご本人から提供を受けた個人情報を以下の目的に使用します。
      ① 座談会・モニター・モデル撮影の案内
      ② 企画、商品・サービス・イベントの案内のため相談
      ③ 相談・お問い合わせへの回答のため

  • 個人情報を第三者に提供することが予定される場合の事項
      ① 利用目的を本人に通知するか,又は公表することによって本人又は第三者の生命,身体,財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
      ② 利用目的を本人に通知するか,又は公表することによって当該組織の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
      ③国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,利用目的を本人に通知するか,又は公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
      ④取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合

令和3年7月20日

本内容に関するご質問及び苦情・開示等に関するご相談は、下記の「お客様相談窓口」にお願い致します。
株式会社ケイジェイシー 個人情報保護管理者:真下和久
(所在地)〒140-0001 東京都品川区北品川1-10-4 5F
(連絡先) 03-5796-9741

※同意にチェックしてから、入力に進む

会員にはならずにアイデアを投稿する